HOMELAND/ホームランドの感想&ネタバレなし

HOMELAND/ホームランドの評価

HOMELAND/ホームランドをシーズン7まで見ました。

2011年に公開されたアメリカの海外ドラマです。

ほぼネタバレ(結末など)無しで紹介します。

あらすじ

中東で活動しているCIA捜査官キャリー・マティソン(クレア・デインズ)は、現地でアブ・ナジールのテロ計画を探っていた。

10か月後。アメリカに帰還したキャリーは、8年前にイラクで行方不明で死亡とされていたアメリカ海兵隊のニコラス・ブロディ軍曹(ダミアン・ルイス)が発見されたことを知り、ブロディがアルカイダの協力者の可能性があると怪しむ。

一方、夫ブロディの同僚マイクと交際中の妻ジェシカは子供を連れて、アメリカに帰還したブロディと8年ぶりに再会する。

ブロディをスパイの可能性があると怪しむキャリーは、CIAの上司ソール・ベレンソンのアドバイスを受けながらブロディを監視するのであった…。

主な登場人物

序盤の主な登場人物です。

キャリー・マティソン=CIA捜査官、双極性障害
ソール・ベレンソン =キャリーの上司、チーフ
デイヴィッド・エスティース=キャリーの上司、司令官

ニコラス・ブロディ=アメリカ海兵隊、イラクで消息不明
ジェシカ・ブロディ=ニコラスの妻、夫の同僚マイクに浮気
デイナ・ブロディ=ニコラスの娘、学生、反抗期
クリス・ブロディ=ニコラスの息子

マイク・フェーバー=アメリカ海兵隊、ニコラスの親友
トム・ウォーカー=アメリカ海兵隊、イラクで消息不明

アブ・ナジール=アルカイダ(テロ組織)の幹部

出演者

出演:クレア・デインズ、ダミアン・ルイス、モリーナ・バッカリン、マンディ・パティンキン、ルパート・フレンド 他

アメリカの女優で当時32歳のクレア・デインズ、イギリス出身の俳優で当時40歳のダミアン・ルイスなどが出演しています。

シーズン

  • シーズン1(2011年)
  • シーズン2(2012年)
  • シーズン3(2013年)
  • シーズン4(2014年)
  • シーズン5(2015年)
  • シーズン6(2017年)
  • シーズン7(2018年)

シーズン8で完結予定です。

評価

評価
(5段階)
内容
おすすめ度 ★★★★ おすすめ
ストーリー ★★★★ アルカイダのテロ計画を探るCIA
8年前に行方不明の軍曹が発見される
CIA捜査官が軍曹をスパイとして監視する
〇リアリティがある
熱中度 ★★★★ 最後まで飽きずに見れた
〇ハラハラドキドキ感あり
△ややスローテンポ
アクション ★★★ 普通
ガン&爆破アクションなど
映像美 ★★★ 普通
アメリカの街並み
自宅やCIA
中東など

感想

CIAの女性捜査官を中心にアメリカや中東を舞台にテロ組織を捜査する海外ドラマで、双極性障害=うつ病を患う有能なCIA捜査官の女性の奮闘と苦悩、テロ組織、家族の問題などをリアルに描くシリアスなストーリーです。

テロリスト、爆弾テロ、復讐の連鎖、空爆で民間人が犠牲など現代のアメリカが抱える問題をテーマにしており、ハラハラドキドキ感や鳥肌が立つようなシーンのスリリングな展開によって最後まで飽きずに見れました。

しかし、テロ問題以外に個人的な家族の問題なども描いているため、1話で1つの展開(重要ポイント)が進むスローテンポぎみなドラマになっています。

また、何故か負傷していないことや生きていたりと矛盾点が微妙にあり、ほぼ終始シリアスなストーリーで恋愛やコミカルさ、娯楽などの要素は少なく、人によってはあまり熱中できないかもしれません。

シーズンは面白いシーズンとあまり面白くないシーズンがありますが全体を通して熱中しやすいドラマなので、CIA捜査官とテロリストをテーマにしたリアリティのあるスパイ&スリラーの海外ドラマを見たい方におすすめです。

Amazon HOMELAND/ホームランド

タイトルとURLをコピーしました